FC2ブログ
日常の全ては音からできている。…んですかね?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々の日記です。



今日はなぜかスーファミ三昧だった。

昨日バイトが終わってから徹夜でロマサガ3をやってしまった。

攻略サイトを見ながらやってんだけど、ドンドン進んでいくから楽しくてやめられなかったんだな。

自力でクリアってのもいいんだけど絶対途中でつまるし(特にロマサガだと)ワタシは宝箱とり逃すとリセット押したくなるくらい完璧にクリアしたいので、ネットで簡単に調べられる今の環境って素晴らしく良いと思うね。


そんな訳で朝の9時くらいまでフラフラになりながらやってしまい、死んだように寝た。



…が、11時頃に急に友人から連絡がきて、

「今からお前んち行くから」

開口一番そう断言されました(笑)

最近掃除してなかったので部屋が酷いことになってましたが、眠すぎて動きたくないぜ。

って思ったけど大雑把に掃除する(主に壁ぎわに寄せるだけ)


ってわけで友人がきたんだけど、ウチに来たって何もすることねえなってなって結局またスーファミ。

大体五時間ほどやりましたかね?もちろんぶっ続けで(笑)

当分ゲームはいいや。


ってか当日に今日遊ぼうぜ!見たいなノリがワタシは好きなので、そこは嬉しかったな。

小学校時代は毎日誰か友達ん家に電話して遊ぶことしか考えてなかった。

今日は何して遊ぶかな、ってその感覚いいよね。



んで友人がゲームやり倒して疲れて帰ったら、もうダメだって今度こそ寝た。

けどバイト。2、3時間仮眠。

でもだいぶ回復。

何だかんだで気がつくと今日で8連勤!!

鋼の連勤術士とはワタシのことだよ。

やけに人が来て、更に荷物が多くて、最終日にしてこのキツさってばないんじゃないの?

おかげで今日はバイト後のロマサガは2時間で切り上げたぜ!



もう寝る。
スポンサーサイト
今日からまたちょくちょく日記を書こうと思います。

解禁とかなってますが、禁止なんかしてませんからね?

ま、なかなか忙しかったので仕方ないかと。

言ってしまえばただのナマケですけど。





今日から春休みだ!

試験が終わったのだよ。

やることはやったので納得して終えることができたが、結果がどうなるかは正直微妙だ。

結果など二の次だよね(そうやってどんどん道を外れいまに至るわけだけど)



そんなわけで休み初日からバイト。

起きて二度寝をしている間くらいに地震。

四階でなかなかボロイ建物なので結構ゆれました。


バイトは慣れてきたせいかまあまあ。

うるさいマネージャーとの接し方もわかってきたというか、何故かあまり言われなくなった。

ヤベッ!ミスった!

ってなっても口うるさく言ってこない。

これはただ単に自分のミスに対する考え方がかわったのか、それとも本当に巧い接し方になったのかはわからないが、とにかくいいことだ。



そんで程よい疲れでバイトを終え、急いで初台へ。

SHEEEEPSのレコ発なのだ。約一ヵ月ぶりの(たぶんちょうど一ヵ月ぶりかも)ライブへ。

バイト終わったのがちょうどOPENの時間だったので急いだけど、やはり一バンド目を見逃す。

着くと二バンド目の転換中でした。

代わりと言っちゃなんだけど一バンド目のeveryday new dare(スペルがアヤシイが…)のデモを買った。

前の音源もユニオンで買ってナカナカ良かったし、物販のとこにいた人も親切で良かったです。


で、ライブはよかったなー

一番はモンキーカルテット!

デモと名盤V.A「CRACK YOUR HEAD」は持ってて好きだったけど、ライブもメチャクチャ良かった。

オモシロイってのはデカイけど、軽快な?痛快な?とにかくドタバタなハードコアで、本当ドストライクなライブでしたよ。


お馴染みのPASTA FASTAとwiennersも見た中でも良かった!

PASTA FASTAは選曲がバツグン!

wiennersもこの前はキーボード抜きだったtoosmellのmixCDに入ってた曲を聞けた。良すぎる!


ってか途中でTGMXさん(ScafullKing/FrontierBackyard/CubismoGraficoFive)が来てましたよ。

なんででしょうね?


トリのSHEEEEPSもポップかつハードで、Voさんがよく動いてて、Tシャツも良かったので買いまして、良い企画でした!



帰りはメチャ寒かったのではなまるうどんで暖を取って帰宅。

やっぱりライブはいいなぁ。
疲れがたまっている。

無駄に疲れがたまっている。

何をしたとかないが疲れがたまっている。



毎日毎日バイトして学校行って、そこからなにが生まれるんだろうかって疑問に思う。

そこに意味を持たせなきゃいけないんだろうが、どうも行動にうつせない。

そもそも疲れたので学校をサボってしまったので問題外だが。

自分に発展的要素が見当たらない。

作り出さなければいけない。



カタイ話ばかり書いてもつまらないが、日記をため込むと何をしたとか忘れてしまって何を書いていいかわからず必然的にそうなってしまう。

毎日下降、いや書こう。
前日の夜に友人から連絡があり、ウチに泊まりにくる。

お馴染みの友人だ。終電に間に合うが次の日も朝早いので連絡してきたみたい。

学校から近いのでたまり場になるよ。

そう今のアパートに引っ越したときにみんなに言われたが、ワタシにはそれに何か問題でもあるのかと思った。

本当にそうなるなら願ったりかなったりな話だって思ったが、それはそんなことありえない事だからそう思えたのかもしれないね。

ちょくちょくウチに来るのは二、三人くらいしかいないですが、それでも嬉しいね。

人間関係にまだまだ満足できてなく、物足りないと感じるのはサビシイ話です。



バイト後に学校へ行き、帰宅。

もっとアクティブに動かないと!って思い、色々な人にお誘いした。

といってもmixiで書いただけですけど。

まだまだ消極的なモノだ。

ネットから何かを生み出そうと期待するのは避けたほうがいいよね。

やはり最終的には実生活においてやらなければいけない。

ネット依存は危険だ。
今日から12月。師走。

といって自分の中で何か変わるかといえば特に変化はない。

日々は淡々と過ぎていくもんだ。



昨日はやっぱり疲れていたのか爆睡。

寝すぎて頭がボーッとした。

そうこうしてる間に学校の時間に。


余裕で遅刻して行ったら授業が休講。

まったく予告なくの休講だったらしく、事務の人が来て黒板にその旨を書いてったらしい。

この先生はまさに「ヨボヨボ」って感じで最前列に座っても全く何しゃべってるか聞き取れないほど蚊みたいな声で授業を進め、ミミズみたいな字を黒板に這わせる。

しかも授業中に飲み物を飲んだりして、それがカルピスウォーター(缶)ってあまりにもミスマッチで可愛げのあるモノだったりして、ワタシは意外と好きなのだ。

今日は疲れたからこの辺でいいかな?って半分も時間たってないのに授業を終わらせたりね(笑)

前期も3週連続の当日休講だったりしてソロソロお迎えがきたんじゃないか?って噂も流れましたが、今度は噂で終わらないんじゃって少し心配です。



そんで授業を早々に終え大学をアトにする。

シャンプーが切れてたので池袋まで買い物に出る。

ドラッグストアなんか近くにないので、安く済ますにはわざわざ遠出しないどダメなのだ。

安く済ますといって電車賃かけていったら本末転倒なんで徒歩で向かう。

店を色々回って比較してみるもあんまり変わらないね。

一時間くらい歩き回り結局最初の店で買った。

結果としては時間の無駄だったが、こうやって店を色々見るのは好きだ。レコ屋とかね。



帰宅してテレビを見る。

某有名司会者がやっている深くていい話的な番組を見る。

経済的に成功してこそプロ。

そんなことを言っていて激しく違和を感じた。

経済的なものって結果的に後からついてくるもんなんじゃないかって思ったりしていますが、その考えは甘いって風に言ってました。

それも一理あると思うし間違いではないとは思うけど、その経済的なモノを第一に持ってくるような考え方はどうも納得いかない。

まあ、日本語でのプロって言葉の定義がそうなのかもしれないけど、そんなのがプロであるならワタシはプロになんてなりたくない。

ま、ワタシにはソレを熱く議論する立場にないのは間違いですけどね。

もっと成長したいです。
この日は1日バイトー


昼から初めて一個上の人と入ったんですが、なんだか楽しげな人でラクチンでした。

店長とか社員の人がいないってのはやはり違う。

今までは常に監視されてる感があって何か仕事しないと文句言われるみたいな感じだったんで、この日みたいに雑談したりマッタリやれるってイイね!

ってコンビニのバイトってそんなイメージしかなかったので、今までがかなりの異常事態でしたね。

ま、雇う側からしたらお金が発生するからにはちゃんとやってもらわないと、って感じだろうだからそう指導すんのは当たり前とも言えるけど。

気にしなくても仕事中にボーッとするとかないんで、結果として見れば効果的だったんでしょうね。

自分的にはかなり苦痛なのでやめてほしいですけど。


バイト後は長い時間働いたので疲労感たっぷり。

だけどバイト後に何もないってのは久しぶりだったので気分は重くなかった。

ゆっくり時間かけてメシを食い、その後髪が伸びてきていたのでセルフカットしてみる。

スキバサミで誤魔化し程度にですが、まあまあ中々なできばえに。

気に入ったトコがない、というかドコモカシコも値段が高いので髪を切りに行けないので仕方がない。

2000円台でイイトコないですかね?


日がかわる頃に就寝。
泊まりに来ていた友人が模擬試験があるというので朝早くから学校へ。

ワタシはまだ少し時間があったのでゆっくりする。

そしてゆっくりしすぎて遅刻するいつものパターンに陥る。

自分の行動はループしている。



学校ではこれ以上ないってくらいにテキトーに過ごした。

何も得ることがなかったようだった。

友人たちと話をしていて自分だけついていけなくてイライラした。

ワタシは自分とは違ったものは否定したがる。

それが自分を押さえ付けているんだろうと頭では理解しているつもりだが、周りに流されたくないとの気持ちもあり、どうしたもんかなと思う。



そして学校のパソコンでコケストラの新譜をオーダーしたぜ~

前見たときはまだ準備ができてなかったみたいだ。

楽しみすぎる。



帰宅して飯を食い、本を読み、寝た。
前日はサボった挙句にいつのまにか寝てしまっていた。

朝、日の出た頃に目覚める。

ウチにはカーテンがなくムゲン堂でかった布をカーテンレールに結んでソレとしているんだが、いつも面倒でそのまま寝てしまうのでその時はよっぽどじゃない限り朝日で目覚める。

一時期生活リズムを朝方に直そうとあえてカーテン(モドキ)をしないで寝ていたんだが、朝早く目覚めるのは目覚めるが熟睡できてないなか体調がよろしくなくなってしまい、結果いつものスタイル(夜型)になおす、とアホみたいなこともしたな。

と思い返すも今日はせっかくだから有意義に過ごしてやろうじゃないか、ってそうやって意気込む。



ま、意気込むのも虚しくレンタルを返しに行きその後軽く洗濯してネットを見たりしていたらあっという間に夕暮れだったけど。

やべ!って学校の準備をするも、今日は友人が来る予定だったのを思い出す。

急いで簡易的にごまかし程度に掃除したら最初の授業に遅れる。

というか間に合わず。途中から諦めてたけどね。


ま、いっかって家を出ようとすると別の友人から電話が。メシのお誘いだった。

授業あるしなーって悩む間もなくOKの返事する。

メシっていっても腹を満たすことがメインではなく、アレコレ話すを主としている。

この話すことがワタシにとって何よりも大事なのだ。

そうやって授業に出るとか、そういった今やるべきこともやらずに転落していく人生なんだろうな。



間違いなく授業に出るより自分の為になった会話を終え、約束していた友人が自宅に来る。

毎週とは言わないがよく来るこの友人は特に遊びに来るって感覚でなく、宿泊しにきたってほうがいいな。

青梅線の奥から通っているため学校に近いワタシの家によく泊まりに来るのだ。

いつも安価で簡素な食事し、軽くテレビやゲームをしたりして寝て次の日に備えるって感じ。

楽でって感じはあるが、なにかもっと建設的な(もちろん変な意味じゃないけど。笑)ものであってもいいような、なんかもったいない感じもする。



なんだかんだして、最後にもやさまを見て寝た。
昨日に続きバイト。

早めに寝たので疲労はだいぶ和らぐ。



ササーっとバイトをこなす。

あのうるさい人はなぜか今日は言い腰がやわらかだった。

嬉しい話だがなんだか少し気味が悪かった。

ま、口うるさく言われるのは変わらなかったけど。 


うぃーってバイトを終え、そんなに疲れてなかったが学校はサボってしまった。

たまにはいいよねって思うが罪悪感は出てくる。

何の為のバイトなのかって考えると学校をサボることは本末転倒と言える。

そんな感じで、なぜ学校へ行くのか?なぜ音楽を聴くのか?なぜライブに行くのか?なぜ悩むのか?

自問自答を繰り返す。

たまに自分を振り返ることも大事だ。

ただ答えを求めすぎると自問自答に正答なんてモノは出てくることは滅多に無いので虚しくもなる。

自問自答なんて一個体の中で行われてることなのでどうにでもなる。

そうすることは大事だがそれだけで何かを生み出そうとするとかなり偏ったものが出来上がってしまうんじゃないか?



そんな不毛な思考を繰り返し一日を終えた。
前日になんとなくで夜更かししてしまい、ひどく疲れた一日。


朝はもう起きたくなかったな。

だけどバイトなので嫌々嫌々起きて行く。

時間ギリギリで着く。

もう日常と化してきましたがグチグチ仕事にケチつけられて、まあワタシが動けてないのは間違いないのでスイマセンと何でも言われたとおりに動きましたけど、やっぱりなんで?ってことも多々あって嫌になりますよね。

人それぞれだと思いますがワタシは言われれば言われるほど恐怖心が出てくるというか、警戒してしまって動けなくなってしまうんですよね。

こう動いたら文句言われるんじゃないか…とかやっぱ一度言われたことはミスしたくないから色んなコト考えてしまって、それで動きが鈍くなってしまったりさ。

なんか使えないやつの典型みたいですよね(その通りだけど)

ドッと疲れましたね。



その後学校へ行き、セミナー的なものに参加。

先輩の体験談を聞いて今後に活かそう、みたいなもんです。

タメには…なったのかなー?

人を見た目で判断するのはよくないですけど、やっぱそういうのってあるんですよね。

体験談を話すってくらいだからデキタ人ばかりなわけで、っていう目線で見てるからなのかなんか胡散臭く見えてしまうんですよ。

世間をうまく生きていく人はこうなんだなって、そんな程度にしか見えない。

ってのは今の自分が否定されないための防御反応なんですかね?

自分がうまく生きられてないのを正当化しようと、うまく生きてくようなそんな媚を売ってまでやるようなことはしたくない!とか思っているのだ。


でも自信に満ちあふれているような人ってなんか信用できないってのはない?

影がない人ってなぜか浅い人には見えないだろうか?(ただその面を見せてないだけかもしれないけど)

コイツとは仲良くなれないって思ってしまう(裏を返せば相手にされないと思う)

ま、つまりはワタシはクソってことだな。




疲れたので帰ってすぐ寝た。
// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 OURxSOUND all rights reserved.Template byCherish@Web.
プロフィール

SxMA

Author:SxMA
堕落してばかりです。
SxMAです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。